年末年始の過ごし方を考えてみた(2020-2021)

日々の記録

今年の冬は実家に帰省しようと考えていたのですが、コロナで感染者が増えている状況で予定が白紙になってしまいました。

今年の年末年始は人と会わずに家族で過ごすことになりそうです。

何をしようかと考えて何も出来ないのが一番もったいないと思ってしまう性格なので、今からどうやって過ごそうかと思いつく限り考えてみました。

あえて何もしない・ゆっくりする

年末年始はゆっくり過ごせる貴重な時間です。

日本人は勤勉なので、何もせずに過ごすのが苦手だそうです。あえて何もせずにゆったりした時間を過ごす。自分自身に目を向ける時間も大切なのではないでしょうか。

普段ゆっくり湯船に浸かれない人はゆっくり入ってみたり、好きな音楽を聞いたり、テレビで漫才を見て笑ったり、ボーッとして無になる時間を作ってみてもいいかもしれません。

テレビ・映画を見る

取り溜めていた録画や気になって見逃していた映画などを見る時間に当ててもいいなと思いました。

個人的に見たいなと思っている映画は、

ショーシャンクの空に

いつか見ようと思って見れていない。

ボヘミアン・ラプソディー

映画館で見たけれどもう一度見たい。

グレイテスト・ショーマン

ハイスクール・ミュージカルでザック・エフロンが好きになったので単純に見たい。

ドント・ブリーズ

姉に勧められて、面白そうだと思ったが怖そうでもあり見れていない。2が出るらしい。

レ・ミゼラブル

歌を聞きたい。

公園に行く・近場を散歩する

お家時間が少し退屈になってきたら、適度な運動がオススメです。

冬場は日照時間も少なく日に当たる時間も短くなります。人間の体は日光にあたることでセロトニンという脳内物質を出します。これはストレスに対して強くなったり精神の安定剤と同じ働きがあるそうです。

体を動かすことでストレス解消にもなるので、一日のうちに意識的に日に当たる時間を作ってもいいかもしれないですね。

寒いのでぬくぬくしてでかけましょう。

洗車

わが家では忙しいと優先順位が低くなりがちです。

でも一旦始めると体も動かしますし、キレイになっていくのを見ると掃除と一緒で心が洗われます。

オンライン飲み会をする

仲の良い仲間やなかなか会えずに連絡が取れていない人など、家の中にいながら繋がることが出来るので便利な時代になったものです。

オンライン飲み会では自分のタイミングで好きな飲み物や食べ物を取りに行ったり、好きなペースでゆるく参加できます。人と話すことで気分転換にもなります。

本を読む・読みたい本を探す

普段読書をしていれば、読みたい本のアンテナが張られていると思いますが、私はあまり普段読書をしないのでまずは読みたい本を探すことと、買っているが読んでいない本をまずは読もうと思います。

気になっている本としては色んな人が紹介をしている、メモの魔力が気になっています。

created by Rinker
¥1,463(2021/10/28 06:42:29時点 楽天市場調べ-詳細)

その他

・お絵かきの練習も兼ねて、LINEスタンプを作る

・空白の母子手帳の記入(特に2人目)

・断捨離

・ミシンで小物を作る

・プチ贅沢で、普段買わないような食材を買ってみる

・新年度のやりたいことを妄想する

・オンライン初詣を体験してみる

おわりに

皆さんは今年の年末年始はどう過ごしますか?

全部するのは難しいと思いますが、思いつく限りを書いてみました。書き出せば意外と色々あるものですね。参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました