後ろめたさを感じながら、育休中に転職活動中(上)

日々の記録

私事ではありますが、只今転職活動をしているのでそのことについて書いていこうと思います。

参考になるものかは分かりませんが、ご興味のある方はどうぞ。

すべての事の発端

1年毎の雇用契約更新制のパートで働いていた私は、妊娠をして当初もらえないと言われていた育休が急に貰えるということになり、晴れて現在育休中。

育休から仕事復帰が見えて来た頃に、急遽転居が決まってしまった。

転居による考えられる仕事復帰への弊害

まず、通勤時間が想定で一時間かかるようになってしまった。

同じ保育園に決まっていた二人の保育園が白紙となる

(市外に転居した時点で、入園基準から外れる)

転居先で保育園の探し直す必要がある

4月入園の二次募集で何とか決まったが二人とも別々の園になったため、通勤時間にプラス30~40分かかるようになってくる。

結論:多分すごく疲れる!!

転職がよぎったきっかけ

  • 通勤時間・送り迎えの時間を合わせると、仕事に関わる拘束時間が長く無駄な時間が多くなりそう。通勤時間が長くても比例をして給料が増えるわけではない。
  • 上記の理由もあって、家族との時間が減る。
  • 単純に体力がもつか心配。
  • 両親は共に遠方のため、家族の誰かが体調を体調を崩したりなどの不測の事態の対応が困難な時がありそう。一人目の復帰の時は一家全滅を何度か経験している。

気持ち的には、今の職場は人間関係も悪くはなく、学びたいことがまだまだあったため、転居後に本当に働くことが可能か一ヶ月ほどかけて考えました。

転職を悩みながら同時進行でやったこと

引っ越し業者の選定

4月の引っ越しはべらぼうに高く、値引きを頑張ってくれる気配もないので合計5社に見積もりを取ってもらって決めました。

引っ越し業者に頼まれた経験のある方には分かると思うのですが、何度もやり取りをしないと値引きを提示してくれません。値引きをしてもらわないと4月の引っ越し料金は震えるほど高かったので、引っ越し業者とのお決まりのやり取りを何度もしました。他の引っ越し会社が提示した額に、どんどん底値をかぶせてくるやり方以外にもっといい方法はないんだろうかとやり取りをしながら思いました。

転居先の保育園の空き状況等の情報収集・申し込み方法の確認

先に退職してしまっては無職になり、保育園の入園の優先順位も低くなってしまうので育休復帰予定で申し込みをしました。

電話でも問い合わせは出来ましたが、結局直接聞きに行きました。

聞いたこととしては、

  • 土地勘がないので、転居先から通えそうな園はどこか
  • 2人同時入園は難しいか、難しい場合は希望保育をどういう優先順位にしたら入りやすいか
  • 子ども園・乳児園等種類がある場合はその違い
  • 延長保育時間、送迎時間は間に合うか
  • 保育園の申し込み方法

急な入園申し込みとなるので、保育園の雰囲気や自分の子どもが園の方針に合うかなどは、考えたり言っていられる立場ではなく、入れるということが第一条件となってきます。

4月入園の申し込みの一次申し込みは終わっている状況であり、2次申し込みに応募しました。不幸中の幸いか、別々の園ではありますが後に決まりました。

認可外保育園の見学・申し込み

もちろん一次で大方の募集の枠は埋まっている状況なので、2次募集で確実に入園できるとは限りません。

認可保育園が落ちた場合の次の手段として、通えそうな認可外保育園も検討して、見学に行き4月入園の申し込みが必要な場所は同時進行で手続きを進めました。

それでも転職活動を決意

育休中の転職に関するものを調べたりして悩みぬいた結果、転職活動をしてみて駄目だったら、今の職場で一年間働こうという結論になりました。

調べた中でよく目にしたのは、もともと育休はその会社に復帰する前提で貰えるものであり、育休だけ貰って退職することは法には触れないがマナー違反である。可能であれば復帰した後の転職がベターと書いてありました。

一応、転居により通勤時間が難しくなるため退職の理由の一つにはなると思うのですが、会社を裏切ってしまう行為にはなるのでとても悪いことをしている気分になりました。

ですが、もともとパートであり必要がなくなれば切られてしまう立場。。。育休を貰っておきながら転職をすることは人に誇れる行為ではないけれど、会社がこれからも自分の生活を保障してくれるわけでもない。『自分と家族がどうやったら幸せに暮らせるか』ということがやはり大事なのではないかと思い、罪悪感を抱えながら転職活動に踏み切りました。

長くなったので、後半へ続きます。

タイトルとURLをコピーしました