ワンコインで自作のダンボールキッチンを作ってみた

子育て

そもそも作ろうと思ったきっかけ

3歳を過ぎ、子どものごっこ遊びが盛んになってきた。

おままごとキッチンがあれば喜ぶだろうなと思い、ネットで検索して色々見た。

木の温かみを感じられるものや、かわいいデザインなどありとても心が惹かれたが、

値段がネックとなり買うに至らず。。

でも何かしらやっぱり欲しい!と思い検索に検索を重ねて至ったのがダンボールでのキッチンの製作である。

既製品を買うに至らなかった理由

  • 高いと感じてしまった(私の感覚で)
  • 部屋が狭く、おままごとキッチンを置くスペースが限られている
  • 他の人が作っているのを見て、アレンジを自分で考えてするのが楽しそうだった
  • 使わなくなったときに捨てるのが大変そう&捨ててしまうのがもったいないと思った
  • キッチン本体以外にもお金がかかる(おもちゃの野菜や調理道具など)

ダンボールキッチンの作り方

材料(百円均一にて購入)

  • キッチンで使うボウル
  • リメイクシート(2枚)
  • 鍋敷
  • カラーボード
  • お玉
  • ダンボール(無料)

合計 ¥500(税別)

必要なもの

  • ダンボールカッター
  • 布テープ
  • ペン
  • 接着剤
  • 制作のやる気\(^o^)/
  • 家の使わなくなった食器類

手順

家にあるダンボールを用意し、子どもが遊びやすい高さと形を決める。

物を入れる場所を作る。

偶然フィットするぐらいのダンボールがあったので作ってみました。

そして出来た完成品がこちらになります!↓↓

制作時間

大体、40分ぐらい。

物を入れる場所を作ったりなど、複雑にしなければもっと簡単に出来ます。

ダンボールキッチンを作ってよかった点

  • 喜んでもらえて嬉しかった
  • 久々の工作で達成感がある
  • 高価なものではないため、壊れたらゴミに出しやすい
  • 軽いから場所の移動が楽
  • 安くてそれなりのものができた

ダンボールキッチンの悪かった点

  • 子どもが乱暴に扱うとすぐ壊れそう
  • 既製品のクオリティにはかなわない
  • 作成時間が必要

本格的なダンボールキッチンもありました。↓↓ デザインもかわいいし、付属品も色々あっていいですね。

【9/10ポイント+5倍】ダンボール ままごと キッチン 茶| おままごと ダンボールキッチン キッチンセット セット 段ボール 段ボールキッチン ままごとキッチン 木製 2歳 3歳 誕生日プレゼント 女の子 男の子 女 誕生日 ikea

まとめ

工作を楽しめ、安価に作りたい人にとってはオススメです。

お子さんと一緒に手作りしてみるのも楽しいそうですね。

みなさんもよかったら、家にあるものを駆使して思うがままに作ってみて下さいねー。

タイトルとURLをコピーしました