クックフォーミーで実際にどんな料理を作ってる?

ライフハック

クックフォーミーを買うか悩んでいた理由の一つとして、買っても結局カレーぐらいしか作らないのではということが気がかりでなかなか購入できなかった経緯があります。

今は購入してとても満足していますが、意外とカレー以外も作って活用できているのでわが家ではどんな料理を作っているのかご紹介したいと思います。

購入時にはクックフォーミーの専用レシピが付いていますが、レシピは美味しく作るために材料が本格的なので、基本無視して作りたいままに作っています。例えば、赤ワイン、ブーケガルニ、レモンの半月切り、サフランなど、、家にそんなおしゃれな調味料はありません。\(^o^)/

大体どこのご家庭にもある調味料で作れる料理を作っています。

スープ系

味噌汁などはこれまで鍋で作っていましたが、クックフォーミーを買ってからはこっちで作るようになりました。

基本的に味付けは圧力調理をしたあとにつけるので、その時の気分で自由に味付けできます。

具材を入れて一度圧力調理をしてしまえば、具材も柔らかく、味も染み込みやすくなっていて美味しく食べられます。

スープを作っている間にフライパンでメインを作ってしまえば大体完成です。

具だくさんにしてしまえばそれだけで立派な料理の一品ですね。

茶碗蒸し

白だしを買ってしまえばお店や市販で食べられるような味が簡単に再現して作れます。

冷蔵庫にある余っている食材を適当に入れても、最後には卵が上手くまとめてくれます。

個人的には、しいたけ、ほうれん草、鶏肉を入れることが多いです。

それぞれの食材の出汁が出て最高に美味しい。

蒸し野菜

蒸して下調理をして冷凍保存をしておけば、いざというときのストックにもなります。

例えばじゃがいもであれば、そのままバターを付けて食べたり、サラダにしたり、時短調理で炒めものや煮込み料理などにも使うことができます。

シュウマイ

  1. 玉ねぎをみじん切りにして、片栗粉をまぶす
  2. ひき肉と混ぜて下味をつける。(私は酒、塩コショウ、生姜、鶏ガラスープ、オイスターソースで味付けしています)
  3. シュウマイの皮で包む。面倒くさかったら、丸めて上から細切りにしたシウマイの皮を乗せるだけでもヨシ!
  4. 蒸し調理をして酢醤油と辛子を付けて食べれば幸せ!

いつも作る料理のお肉をすじ肉、すね肉、スペアリブなどの普通であれば長時間調理を要する手強い肉をに変えて料理することで一段ランクアップした料理ができます。

煮魚を何回か作っていますが、これについてはなかなかまだコツが掴めていません。

(※マニュアル通りに作らないからです)

あとは、アルミホイルにカット野菜ときのこと鮭を入れて味を付けてホイル蒸しを作っています。

味付けは味噌・マヨネーズ・チーズがオススメです。

デザート系

プリンも茶碗蒸しと同様に簡単に作れます。市販のより自分の好みに砂糖の量を調整してできますし、卵の味が濃いプリンになるので子どものおやつにも最適です。

おわりに

以上がクックフォーミーを購入してからわが家で作っているものになります。

そう言えば、クックフォーミーのミニサイズが登場しましたね。

3Lサイズで2~4人用でこれまでより予熱時間が早くなったそうです。ミニなので収納場所もコレまでのサイズよりは小さくなっていて困らなそうですね。

うちの親も欲しいと話していたのですが、夫婦二人暮らしにはこれまでのものは大きすぎるところがネックでした。

このサイズだったらオススメできそうです。一人暮らしや夫婦で暮らしている人なども利用しやすく購入の検討に入ってくるのではないでしょうか。

電気圧力鍋「クックフォーミー エクスプレス / クックフォーミー」 | 電気圧力鍋 | スペシャルコンテンツ | ティファール【公式】
電気圧力鍋「Cook4me Express (クックフォーミー エクスプレス) /Cook4me(クックフォーミー)」のご紹介。ボタンを押すだけ、時短で様々な料理を作ることができる調理家電です。ティファール 公式サイト

タイトルとURLをコピーしました